• チケット購入方法トップ
  • 電話で予約(オペレーター)
  • 窓口で直接購入
  • ミューザWebチケット
  • その他プレイガイド

ニュース

News

お知らせ 2020.03.13

無観客コンサート生配信「東京交響楽団Live from Muza!」第2弾はモーツァルト
3月14日(土)午前11時開演 “投げ銭”機能の追加も!

ミューザ川崎シンフォニーホールと公益財団法人東京交響楽団は、このたびの新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に係る政府の基本方針の決定等を受けて開催中止とした「3月14日(土)モーツァルト・マチネ第40回」につきまして、無観客ライブ無料配信「東京交響楽団Live from Muza!」第2弾を行います。
本公演では「モーツァルト×円熟期」をテーマに、モーツァルトが26歳の時、1782年に書いた3曲を演奏します。モーツァルトの室内楽、交響曲、協奏曲を一度に楽しめるコンサートです。
ライブ配信は、株式会社ドワンゴ様のご協力を得て「ニコニコ生放送」にて収録・生放送いたします。また、今回は初めて“投げ銭”システムを使用し、生放送中に視聴者の皆様が画面を通してポイントによるギフト(※)を行うことができます。ギフトによる収入はミューザ川崎シンフォニーホール及び東京交響楽団の活動に役立てられます。

※ギフトについての詳細はニコニコヘルプをご覧下さい 
https://qa.nicovideo.jp/category/show/758?site_domain=default

●3月8日は約10万人の方に視聴いただきました!


多くのイベント・コンサートが中止になる状況において、ミューザ川崎シンフォニーホールと東京交響楽団は、コンサートにご期待くださっている多くの皆様に音楽を届けたいという想いから、ニコニコ生放送による配信を実施しております。3月8日に実施した第1弾では約10万人の方々にご視聴いただくことができました。実際のホールにいるような臨場感あふれる映像と音響によるコンサートを「同時に」「多くの方と」を共有し、コメントやSNSで多くのお客様と音楽を通じたコミュニケーションが生まれ、大変ご好評をいただきました。

その中でミューザと東響を応援したいというお声を大変多くいただいたことを受け、今回はニコニコ生放送の「ギフト」機能を追加した形で配信いたします。ぜひお楽しみください。

そして、今回も東京交響楽団のライブCDを数多く手掛けている株式会社オクタヴィア・レコードが録音・CD制作し、後日一般販売いたします。

「東京交響楽団 Live from Muza!」第2弾

3月14日 (土) 11:00開演
モーツァルト・マチネ 第40回
【出演】
指揮=原田慶太楼 ピアノ=金子三勇士 
フルート:八木瑛子(首席フルート奏者)ヴァイオリン:水谷晃(コンサートマスター)
ヴィオラ:武生直子(首席ヴィオラ奏者)チェロ:伊藤文嗣(首席チェロ奏者)
管弦楽=東京交響楽団

【曲目】
モーツァルト:フルート四重奏曲 第3番 ハ長調 K. 285b
モーツァルト:交響曲 第35番 ニ長調 K. 385 「ハフナー」
モーツァルト:ピアノ協奏曲 第13番 ハ長調 K. 415 (387b)

番組URL https://live.nicovideo.jp/watch/lv324590792

※ 生放送には2つの視聴URLをご用意し、ミューザ川崎シンフォニーホールの一番良い客席から来場した気分で演奏を楽しめる定点生放送と、指揮の原田慶太楼氏はじめ、各楽器セクションを演奏に合わせてスイッチングし映す生放送を行います。この生中継は演奏全編をniconicoの会員登録を必要とせず、どなたでも無料で視聴が可能です。

RSSを購読する

※掲載されている情報は、発表時現在のものです。一定期間をもって、写真の削除、リンク先ページの更新・削除をさせていただく場合がございますのでご了承ください。

フェスタサマーミューザ

わくわくミューザ こども向けイベント情報

ミューザ川崎シンフォニーホール スマートフォンサイト

公式facebookページ

ミューザ川崎シンフォニーホール 公式ブログ