• チケット購入方法トップ
  • 電話で予約(オペレーター)
  • 窓口で直接購入
  • ミューザWebチケット
  • その他プレイガイド

ニュース

News

お知らせ 2018.11.14

【訃報】ジャズピアニスト 佐山雅弘氏のご逝去について

ジャズピアニスト佐山雅弘氏が、本日11月14日昼に逝去されました。
ミューザ川崎シンフォニーホールの開館当初より、ホールアドバイザーとして人気企画「ジャズピアノ6連弾」「オーケストラで楽しむ映画音楽」「サマーナイト・ジャズ」など、ジャズを軸とした人気企画を多数プロデュースしていただきました。
スタッフ一同ご回復をお祈りしておりましたが、願いかなわず私どもも非常に残念です。

なお、11月16日(金)の「佐山雅弘 スペシャル・ピアノ・プロジェクト
ジャズ・トライアングル 〜 The 3 Pianists
」は、本人のご遺志により予定通り開催いたします。ご子息の佐山こうた氏(ジャズピアニスト)及び、故人と親交の深かった国府弘子氏(ジャズピアニスト)が代わって出演いたします。
つきましては、今回の出演者変更に伴う払い戻しは行いません。

佐山さんのご冥福を心よりお祈りいたします。

                            ミューザ川崎シンフォニーホール
                                     スタッフ一同


みなさま。 佐山雅弘より

このお手紙がお手元に届く時、僕はこの世におりませんが、長きに亘ってのお付き合いにお礼を言いたくて家人に託しました。
 加山雄三とタイガースが大好きな中学生。高度成長期大阪の衛星都市尼崎に親父が構えた小〜さな小売商を継ぐことに何の疑念も持たないごく普通(以下)の子供がジャズとの出会いで、楽しさこの上ない人生を送ってしまいました。
 まことに人生は出会いであります。
 「君の身体は君の食べたモノで出来ている」と言いますが、まったく同様に僕という者は僕が出会った人々で出来ているのだとしみじみ実感したことです。
 その出会いを皆様にあらためて感謝しつつ、今後益々の良き日日を祈りながらお別れをします。
 ありがとう、さようなら

 2018年11月14日  佐山雅弘

RSSを購読する

※掲載されている情報は、発表時現在のものです。一定期間をもって、写真の削除、リンク先ページの更新・削除をさせていただく場合がございますのでご了承ください。

フェスタサマーミューザ2018

わくわくミューザ こども向けイベント情報

スマートフォンサイト

公式facebookページ

ミューザ川崎シンフォニーホール 公式ブログ