• シンフォニーホール

  • 音楽工房

  • チケット購入方法トップ
  • 電話で予約(オペレーター)
  • 窓口で直接購入
  • ミューザWebチケット
  • その他プレイガイド

ニュース

News

お知らせ 2018.04.14

【曲目追加】フェスタサマーミューザKAWASAKI2018 オープニングコンサート

フェスタサマーミューザKAWASAKI 2018「東京交響楽団オープニングコンサート」において、曲目の追加が決定しましたのでお知らせいたします。


東京交響楽団オープニングコンサート
ノット&東響 × JAZZ スーパースターズ


ガーシュウィン:ラプソディ・イン・ブルー

リーバーマン:ジャズ・バンドと管弦楽のための協奏曲

―休憩(20分)―

(追加曲目)ナンカロウ:スタディNo.1、No.7

バーンスタイン:「ウェスト・サイド・ストーリー」からシンフォニック・ダンス

指揮:ジョナサン・ノット
ジャズ・トリオ:大西順子(ジャズ・ピアノ)、井上陽介(ベース)、高橋信之介(ドラムス)
ジャズ・バンド:中川英二郎(トロンボーン) 本田雅人(アルト・サックス) 三木俊雄(テナーサックス) ほか



コンロン・ナンカロウ(Conlon Nancarrow,1912年 - 1997年)はアメリカ出身、メキシコを拠点に活躍した作曲家。自動ピアノのための楽曲で知られています。今回追加された「スタディ(自動ピアノのための習作)」は室内オーケストラにより演奏されます。

チケット発売(web)は4月20日10時より。
どうぞご注目ください!

フェスタサマーミューザKAWASAKI2018特設サイト

RSSを購読する

※掲載されている情報は、発表時現在のものです。一定期間をもって、写真の削除、リンク先ページの更新・削除をさせていただく場合がございますのでご了承ください。

フェスタサマーミューザ2016

スマートフォンサイト

スマートフォンサイト

公式facebookページ

ミューザ川崎シンフォニーホール 公式ブログ