• シンフォニーホール

  • 音楽工房

  • チケット購入方法トップ
  • 電話で予約(オペレーター)
  • 窓口で直接購入
  • ミューザWebチケット
  • その他プレイガイド

ニュース

News

募集 2017.02.20

ミューザ・ソリスト・オーディション「金管楽器部門」本選 一般観覧者募集のお知らせ

ミューザ川崎シンフォニーホールは、2017年3月3日(金)に開催する「ミューザ・ソリスト・オーディション」の観覧者を募集いたします。
 本オーディションは若手音楽家にオーケストラとの協奏曲演奏の機会を提供することで、未来のソリスト育成を目的とした事業です。2013年度より始まり、これまでに3人の合格者を選出しています。第4回目となる今回は、金管楽器のソリストを選出いたします。合格者は2017年度以降のミューザ川崎シンフォニーホール主催公演において東京交響楽団と共演いたします。
今年度は46名の応募があり、1月に行われた東京交響楽団の金管楽器奏者による予備審査で本選に出場する5名が選出されました。そして、3月に東京交響楽団と共演することができる1名のソリストを選出する本選会を実施いたします。この本選会に、観覧者200名を一般募集いたします。 
未来のソリストたちの演奏を、どうぞ聴きにおいでください。

① 実施概要
【日時】2017年3月3日(金)18:00審査開始 20:00終了予定
【会場】ミューザ川崎シンフォニーホール 
【料金】入場無料(事前申込みが必要、指定エリアでの自由席)
【観覧募集人数】200名

② 本選出場者 (演奏順)
浦井宏文(トランペット・洗足学園大学4年生)
安東京平(ユーフォニアム・アラバマ大学大学院卒業) 
田村優弥(テューバ・東京藝術大学大学院卒業)
石村源海(トロンボーン・東京藝術大学1年生)
篠崎 唯(トロンボーン・昭和音楽大学3年生)
             
③ 審査員
東京交響楽団 
荻野昇(首席トロンボーン奏者)
渡辺功(首席テューバ奏者)
大隅雅人(トランペット奏者)
鈴木優(ホルン奏者)

ミューザホールアドバイザー 
秋山和慶(指揮者)
松居直美(オルガニスト)
佐山雅弘(ジャズピアニスト)

④ 応募方法
こちらからファックス用紙をダウンロードの上、2月28日までにお送りください。
先着200名のみの募集となります。



これまでのミューザ・ソリスト・オーディション合格者


2013年度合格者
ピアノ:斎藤芹香
 
2014年12月31日「MUZAジルベスターコンサート2014」にて、秋山和慶氏の指揮でチャイコフスキーのピアノ協奏曲第一番を東京交響楽団と共演
4歳よりピアノを始める。
第63回全日本学生音楽コンクール高校生の部東京大会入選。2011年、桐朋女子高等学校音楽科卒業演奏会に出演。在学中、学内の選抜演奏会に多数出演。
2015年、秋吉台ミュージック・アカデミーにて、講師陣によるガラコンサートに受講生代表として選ばれ、ラヴェルのスペイン狂詩曲を菊地裕介氏と共演。
桐朋女子高等学校音楽科、桐朋学園大学音楽学部を経て、現在桐朋学園大学研究科在籍中。これまでにピアノを星野明子、菊地裕介、廻由美子の各氏、また室内楽を三上桂子、菅野博文、エマニュエル・ジラール、藤井一興、倉田優の各氏に師事。

2014年度合格者
パイプオルガン:三原麻里

2017年2月4日「名曲全集 第124回」にてシーヨン・ソン指揮、東京交響楽団とジョンゲン作曲「協奏的交響曲」を共演(写真)
東京都出身。私立東洋英和女学院中・高部にて、オルガンを河野和雄氏の指導のもとで学ぶ。その後、東京藝術大学音楽学部オルガン科へ入学し、今井奈緒子、廣江理枝両氏に師事。学内にて安宅賞、アカンサス音楽賞を受賞。同大学大学院オルガン科を経て、フランスへ留学。カン国立地方音楽院のエルワン・ル・プラド氏のオルガンクラスにて研鑽を積む。平成25年度文化庁新進芸術家海外研修制度の研修員として派遣される。
2012年第23回シャルトル国際オルガンコンクール(演奏部門)にてグランプリを受賞。その後、ヨーロッパ各地のオルガンフェスティバルに招待され、演奏活動を続けている。

2015年度合格者
ヴァイオリン:佐藤玲果

2017年11月26日に「名曲全集第131回」にてシベリウス作曲のヴァイオリン協奏曲を秋山和慶指揮、東京交響楽団と共演予定
1999年生まれ。スズキメソードにて3歳よりヴァイオンを始める。6歳より「子供のためのアンサンブル・ドルチェ」へ入団。9歳より「東京ジュニア・オーケストラ・ソサエテイ」へ入団。13歳より「ジュニア・フィルハーモニック・オーケストラ」へ入団。第24、25、26、27回京都フランス音楽アカデミー受講。優秀受講生コンサート出演。第59回ニース夏期国際音楽アカデミー受講。学生選抜コンサート出演。第11回ASAGO国際音楽祭参加。受講生コンサート、ファイナルコンサート出演。「スパークリング・ヴァイオリンズ2016」出演。第25、26回日本クラシック音楽コンクール高校生の部第5位。第30回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール高校生の部第2位。これまで齋藤律子、齋藤真知亜、大谷康子、エドアルド・オクーン、オリヴィエ・シャルリエ各氏に師事。現在、東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校2年生。

RSSを購読する

※掲載されている情報は、発表時現在のものです。一定期間をもって、写真の削除、リンク先ページの更新・削除をさせていただく場合がございますのでご了承ください。

フェスタサマーミューザ2016

スマートフォンサイト

スマートフォンサイト

公式facebookページ

ミューザ川崎シンフォニーホール 公式ブログ