• チケット購入方法トップ
  • 電話で予約(オペレーター)
  • 窓口で直接購入
  • ミューザWebチケット
  • その他プレイガイド
  • 施設のご案内トップ
  • 音楽ホール
  • 音楽工房
  • 館内マップ
  • サービス&ファシリティ
  • ミューザの歴史

ニュース

News

募集 2014.05.18

ライナー・キュッヒル「ヴァイオリンとピアノによるソナタ」 公開マスタークラス開催のお知らせ

ライナー・キュッヒル、加藤洋之の両氏によるヴァイオリンとピアノによるデュオのためのマスタークラスを開催いたします。このマスタークラスでは、ヴァイオリンの受講者はもとより、ピアニストの方へも助言を行うことにより、ソナタという形態への理解をより深めることを目的としています。

「ヴァイオリンとピアノによるソナタ」 公開マスタークラス受講生募集要項

【開催日時】 2014年11月5日(水) 14:00~

【受講時間】 1組あたり60分程度

【講師】 ライナー・キュッヒル(ヴァイオリン) 加藤洋之(ピアノ)

【対象】 1986年1月1日以降に生まれた、音楽大学生および音楽大学卒業生、またはそれに準じる技術と音楽経験のある方のヴァイオリンとピアノによるデュオ
    
【会場】 市民交流室(ミューザ川崎音楽工房内)

【募集】 2~3組

【受講料】 1組につき5,000円

【受講生決定方法】 書類および録音審査  

【提出物】
1 応募用紙・・・所定の用紙(下記よりダウンロードをお願いします)にご記入ください。
2 実際に受講される方々が演奏した二重奏を録音したCD(任意の二重奏作品)
 ※録音日が2014年4月1日以降のものであること  ※CDには、氏名、曲名、録音日を明記してください。
 ※封筒に「11/5 マスタークラス申込」と明記してください。※郵送以外での受付はいたしません。

【提出期限】 2014年8月31日(日) 必着

【結果通知】 書類・録音審査後、結果は申込者全員に通知します。(9月30日発送予定)


RSSを購読する

※掲載されている情報は、発表時現在のものです。一定期間をもって、写真の削除、リンク先ページの更新・削除をさせていただく場合がございますのでご了承ください。

フェスタサマーミューザ2016

スマートフォンサイト

スマートフォンサイト

公式facebookページ

ミューザ川崎シンフォニーホール 公式ブログ