• チケット購入方法トップ
  • 電話で予約(オペレーター)
  • 窓口で直接購入
  • ミューザWebチケット
  • その他プレイガイド

公演情報

Concert Information

ミューザ川崎シンフォニーホール&東京交響楽団
名曲全集第149回

日時
2019年 9月29日 (日) 14:00開演
会場
ミューザ川崎シンフォニーホール
出演
指揮&ピアノ:ライアン・ウィグルスワース
ピアノ:ポール・ルイス
曲目
ブラームス:ハイドンの主題による変奏曲 op.56a
モーツァルト:2台のピアノのための協奏曲 K.365
ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第2番 op.19 ※
エルガー:エニグマ変奏曲

※6/7更新:
上記の通り一部曲目が変更となりました。詳細はこちら
サービス
託児サービス

未就学児童不可

名曲全集2019-2020シーズン

料金

  S席 A席 B席 C席
一般 7,000円 6,000円 4,000円 3,000円
友の会 6,300円 5,400円 3,600円 2,700円

チケット購入

一般発売
2019年2月14日(木)

ミューザ川崎シンフォニーホールチケットセンター
044-520-0200 (10:00〜18:00)

チケット取扱

ミューザ川崎シンフォニーホール
ミューザ川崎シンフォニーホール 044-520-0200
TOKYO SYMPHONYチケットセンター
TOKYO SYMPHONYチケットセンター 044-520-1511
チケットぴあ
チケットぴあ 一般:0570-02-9999 友の会:0570-02-9515
ミューザ川崎・イープラス
ミューザ川崎・イープラス http://eplus.jp/kawasaki/
ローソンチケット
ローソンチケット 0570-000-407
ピアノ界の巨匠ブレンデルの教えを受け、バイエルン放送響、ボストン響など錚々たるオーケストラに定期的に出演するポール・ルイス。同国出身で多彩な才能を持つR.ウィグルスワースとのモーツァルトの2台ピアノに要注目!「変奏曲」がテーマのこのコンサートでは、曲冒頭の主題を意識して聴いてみると、よりいっそう音楽を楽しめるはず!

東京交響楽団首席クラリネット奏者 吉野亜希菜さんが語る
名曲のツボ エルガー:エニグマ変奏曲

ライアン・ウィグルスワース(指揮,ピアノ)Ryan Wigglesworth

英ヨークシャー生まれ。オックスフォード大およびギルドホール音楽院で学んだ。また2007年~09年までケンブリッジ大学の講師およびフェローを務めた。2019年1月からは王立音楽アカデミーのリチャード・ロドニー・ベネット・プロフェッサーの地位に就任。ライアン・ウィグルスワースは同世代を代表する作曲家=指揮者としての地位を確立している。2015年から2018年までマンチェスターのハレ管弦楽団の首席客演指揮者を務め、16/17シーズンにはイングリッシュ・ナショナル・オペラ コンポーザー・イン・レジデンスも務めた。また近年、王立音楽アカデミーとの緊密な提携によりナッセン室内管弦楽団を創立し、2019年夏には同団のオールドバラ音楽祭とプロムスに初出演を果たしている。
指揮者としてはバロックから現代音楽まで幅広いレパートリーを誇り、バイエルン放響、フィルハーモニア管、バーミンガム市響、BBC響などの英国の主要なオーケストラと共演を重ねている。今後の活動では、スウェーデン放送響、ウィーン放響、東京交響楽団、メルボルン響のほか、再訪となるハレとBBCプロムスでの共演等を予定している。
作曲家としては2017年2月にENOにて彼の最初のオペラ「冬物語」が作曲家自身の指揮により初演されたほか、コンセルトヘボウ管、クリーヴランド管、BBC響(BBCプロムス)からの委嘱等、多数。現在のプロジェクトとしては、2019プロムスでマルカンドレ・アムランにより演奏されるピアノ協奏曲と、ベルゲン・フィルとハレによる共同委嘱の合唱と管弦楽のための大作がある。

ポール・ルイス(ピアノ) Paul Lewis

この世代をリードする、国際的に名の知られたピアニストの一人。ロイヤル・フィルハーモニック協会のアーティスト・オブ・ザ・イヤー賞、2008年のレコード・オヴ・ザ・イヤーを含む3つのグラモフォン賞ほか数々の賞を受賞。ベートーヴェンのピアノ・ソナタ全曲、ピアノ協奏曲全曲およびディアベリ変奏曲を取り上げた演奏会シリーズとハルモニア・ムンディによる録音は世界中から称賛され、2010年にはBBCプロムスでベートーヴェンのピアノ協奏曲全5曲を一挙演奏した初のピアニストとなった。これまでにコリン・デイヴィス、ベルナルド・ハイティンク、ダニエル・ハーディング、イジー・ビェロフラーヴェク、アンドリス・ネルソンスといった世界的な指揮者と共演を重ね、また、ロンドン響、ロイヤル・コンセルトヘボウ管、シカゴ響、ボストン響、バイエルン放送響、ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管等、欧米の名門オーケストラと共演。ソロではベルリン・フィルハーモニー、ウィーン・コンツェルトハウス、シカゴのシンフォニー・ホール、アムステルダム・コンセルトヘボウ等に登場。また、2017年から3年に渡る新プロジェクト、ハイドン・ベートーヴェン・ブラームス・プロジェクト(全4公演)を、ロンドン、東京、ブリュッセル、フィレンツェ、ヴァンクーヴァー等、世界の会場で行っている。最新の録音では、ダニエル・ハーディング指揮スウェーデン放送交響楽団とのブラームスのピアノ協奏曲第1番、ハイドンのピアノ・ソナタ作品集をリリース。2019年5月、ベルナルト・ハイティンク指揮ベルリン・フィルの定期演奏会に招待され、モーツアルトのピアノ協奏曲を共演。2016年、大英帝国勲章CBEを授与される。

  • SUN
  • MON
  • TUE
  • WED
  • THU
  • FRI
  • SAT
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7

アマデウス・ソサイエティー管弦楽団第53回演奏会 

13:30開演

指揮:曽我 大介
メゾ・ソプラノ:小野 美咲
管弦楽:アマデウス・ソサイエティー管弦楽団

女声合唱:一音入魂合唱団
児童合唱:東大和少年少女合唱団

詳細へ

合唱団「アニモKAWASAKI」 第18回演奏会

14:00開演

音楽監督・指揮:堀俊輔
トゥーランドット:並河寿美
皇帝アルトゥム:五郎部俊朗
ティムール:長谷川 顕
名を秘めた王子:城 宏憲
リュー:大隅智佳子
ピン:山田大智
パン:新津耕平
ポン:新海康仁
合唱:合唱団「アニモKAWASAKI」
児童合唱:ゆりがおか児童合唱団
管弦楽:東京交響楽団

詳細へ

アルフィート・ガスト パイプオルガン・リサイタル

14:00開演

オルガン:アルフィート・ガスト

詳細へ

MUZAランチタイムコンサート 9月

12:10開演

カウンターテナー:藤木大地
ルネサンス・ハープ:西山まりえ

詳細へ

MUZAナイトコンサート60 9月

19:00開演

カウンターテナー:藤木大地
チェンバロ:西山まりえ

詳細へ

法政大学第二中・高等学校吹奏楽部 第44回定期演奏会

15:00開演

指揮:黒田学・中川武・館山満
管弦楽:法政大学第二中・高等学校吹奏楽部

詳細へ

近衞樂友会オーケストラ 第10回定期記念演奏会

13:30開演

指揮:中濵 圭
管弦楽:近衞樂友会オーケストラ

詳細へ

プラチナ音楽祭2019

10:00開演 17:00終演予定

出演:シニア世代で構成される市内の音楽団体

詳細へ

東京交響楽団 川崎定期演奏会 第71回

14:00開演

指揮:リオネル・ブランギエ
ヴァイオリン:アリーナ・ポゴストキーナ

詳細へ

混声合唱団翠声会 第42回定期演奏会 

13:30開演

指揮::中村 皇、宇野 徹哉  
ピアノ: 廣田 千春
オルガン:浅井 美紀
ティンパニ:田中 祐哉
ソプラノ:中山 美紀
テノール:鏡 貴之

詳細へ

ガレリアコンサート 第76回

12:15開演

ヴァイオリン:河裾あずさ(東京交響楽団ヴァイオリン奏者)
ピアノ:新納芳奈

詳細へ

ミューザ川崎シンフォニーホール&東京交響楽団名曲全集第149回

14:00開演

指揮&ピアノ:ライアン・ウィグルスワース
ピアノ:ポール・ルイス

詳細へ

ボローニャフィルハーモニー管弦楽団特別ガラコンサート

19:00開演

指揮:吉田裕史
管弦楽:ボローニャフィルハーモニー管弦楽団

詳細へ

リスト表示 カレンダー表示